DORA麻雀の違法性。

DORA麻雀はインターネット上で楽しめる賭け麻雀です。
賭け麻雀というと違法なのではないかと思う人もいるかもしれませんが、
DORA麻雀の運営は海外オンラインゲーミングとしているので運営そのものについて
日本国内の違法性を問われるものではありません。

また、海外のオンラインゲーミングであっても国際法に規約が存在しており、
その法律基準を満たすもので無ければなりませんが、DORA麻雀は国際法基準を満たす
カジノライセンスを取得している為運営が認められています。

ただ、それでもオンライン麻雀ということで
相手が見えなかったり素性が分からなかったりということで
不正を疑う人もいるかもしれません。

例えばオンライン麻雀ということでシステムを管理している運営であれば
場にいる全員の手の内がわかるから不正ができるのではないかというものです。
手の内が分かる運営であれば一般客に紛れ込んで不正勝ちを収めることもできるのでは
ないかという疑問は当然の発想だと思います。

しかし、カジノライセンスの発行がそんなに簡単に不正できるシステムに発行されるはずは無く、
DORA麻雀が公正さと公平さのもとに運営されているか、運営をチェックする第3者機関というものが存在しています。
この第3者機関というのは他の大手有名カジノ運営企業などもチェックしている機関でその信頼性は高いです。

また、運営としてもスタッフが一般客に紛れて参加することを禁止していたり、
スタッフとして参加する際はサイトにも公開されているIDでの参加を徹底づけたりしています。
そういった運営体制により参加者は安心して賭け麻雀が楽しめるのです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ